助成

2019年度助成決まる

大阪コミュニティ財団の2019年度助成事業が決定しました。2019年度は、216件、70,312,355円の助成を行います。
助成事業一覧はこちら
報告書フォーマットはこちら

基金

寄付金の累計は42億円に

昨年9月から今年2月までに受け入れた寄付金(理事会承認分)は、新設基金が2件、1,083,167円既設基金への追加寄付が、9件、15,560,900円です。この結果、当財団設立以来の累計は基金数が262件、寄付金総額は42億716万2,688円となりました。なお、遺贈残数は15件です。

<新設基金>
匿名基金 NO.23、石本記念デサントスポーツ振興基金

<既設基金>
日産化学大阪福祉基金、碑文屋膳蔵真中屋基金、秋田佳津さする庵基金、秋田佳津ザンマイムイ基金、篠田重晃障がい者大学進学助成基金、篠田重晃進学助成基金、えがお基金、黒瀬静子記念基金、西川真文・睦栄基金

震災復興
支援事業
成果発表

「これから大阪、関西ができること~東日本大震災の復興活動支援に学ぶ~」報告書の発行について

2018年9月14日、弊財団は「東日本大震災及び原発災害からの復旧・復興活動等支援基金を活用した助成事業の2018年度成果発表会『これから大阪、関西ができること~東日本大震災の復興活動支援に学ぶ~』」を開催し、報告書を取りまとめました。報告書をご希望の方は、「記者配布資料」の【配布要領】をご覧ください。


「遠賀川にサケを呼び戻そう」プロジェクトでサケの稚魚を放流する小学生
(2012年度東洋ゴムグループ環境保護基金より助成)

このページのTOPへ